*

ヒョエ~~!!!こんなところに虫が大量発生!!

      2017/09/23

**写真はありませんが、虫が苦手な方は今日は読まずにスルーしてください!**

虫が、虫が、虫が大量発生していました・・・

親の名誉のために書いておくと、うちの親は娘の私と違って掃除が苦手で部屋が大荒れって訳ではありません。

 

さてさて、虫の話。

ある日、廊下の窓に小さな虫さんが1匹いました。

我が家は、田舎で古い家だし、庭で作った野菜や花を家に持ち込んだ時に虫がくっついてきたりするので、1匹2匹だとたいして気になりません。(それもどうなんだと思うが)

一人暮らししているときは、虫が一匹いたら「大変!」と思ってたけど、慣れたら慣れるもんです。

ただ、その1匹がいつも見かける感じの虫じゃなかったのと、花や野菜が置いてある場所から遠かったのがちと気になった。

 

数日後。

うん、増えているね。同じ虫が・・・
これは、外から入ってきた虫が家のなかにいる感じではない。完全に、家の中が発生源だ!

廊下の窓を見てみると、網戸や窓枠にたくさんいるーーー!10匹ぐらい?涙目です。

近くにいた母に話をしてみたのですが、母は虫嫌いなので私以上に涙目になっていて役に立ちそうにありません。

 

この時点で、この虫なんだろうという疑問。
プラスして、私のせいでないだろうか疑惑。

というのも、わたくし以前に服に穴をあけるカツオブシムシ(カッツー)を育ててしまったことがあるのです・・・ 大量発生というほどではなかったのですが、その時いろいろと調べたら「一度カッツーが家の中で産卵してしまったら、根絶は無理!」という恐ろしい情報を目にして以来、私の心のやらかい場所に常にカツオブシムシという7文字が深く刻み込まれているのです。

ネット上のいたるところで「根絶は無理!」と書いてあったカッツーと私は奇跡的におさらばしたつもりでいたけど、もしや数年の月日を経て、また復活か!?と疑心暗鬼なのです。自分に自信がない・・・(カッツーを撃退したときの話は、またいつか)

 

けど、以前に見たカッツーと少し違うなーと、ネットで画像を検索したり(もうね、本当に虫のこと調べたら、バンバン勝手に写真が出てくるから、その度に胸がキュンキュンしちゃいますよね)。

 

虫がいた廊下の窓の下には小さな納戸あるので、カッツーだとしたらその中にいるんじゃない?ということになり、全部出してみるかという話になったのですが・・・

 

そこで、父がふと一言「豆じゃないか?」と。

豆!!

実は、去年収穫して乾燥させた自家製豆をネットに入れて廊下のすみっこに干して保存していたのです。

確認したところ、いる!いる!干してた豆にたくさんいるーーー!

 

とにかく豆を外に持っていってもらって、残った虫を掃除機で吸い取りました。うちの掃除機は紙パック式なので、環境にはやさしくないかもしれないけど心臓にはやさしいよね。紙パックごと捨てられる。

 

豆につくマメゾウムシのうち、小豆についているアズキゾウムシでした。

アズキゾウムシは、年に5回も繁殖期があり、あずきの表面に卵を産んで幼虫はあずきの中でくらし、成虫になったら豆の外に出てきてまた卵を産むそうです。その数、50~60個!

光に導かれる性質があるので、窓の近くにいたのね・・・・

8月から10月が一番発生する時期らしい。まさに、今・・・

 

マメゾウムシを塞ぐ手としては、豆を育てている間は産卵期に農薬をまくこと。

保管時は、密閉容器に入れることで外からの侵入を防ぎ、低温で保存すること。(うちでは風通しを良くしようと、ネットに入れてたのだめじゃん!!逆効果!)油を混ぜて保管することで、産卵を予防できるそうです。
http://www.e-c-c.co.jp/gaichu/foods/mamezo.html(イラストあるから注意)

収穫後にさっと煮てから乾燥させると虫がわかないと書かれているブログもありました。
http://ameblo.jp/cyberu1/entry-10372136515.html (写真あるから注意)

 

問題の小豆は外に出して処分したので、とりあえず一件落着。

カッツーと違って、一度発生したら一生とりつかれるぞ!というような情報は書かれていなかったのでとりあえず一安心です。

 

ここで、疑問です。今まで食べていたアズキにももしや卵が産み付けられていた?なかに幼虫がいた??想像するだけで、鳥肌が立ちます。

真実を知らない方が幸せかもしれないけど、一応調べてみました。

・虫に食われていたら、食べる時に違和感が有る。(美味しくない)
・たくさん食べられていたら、見た目でわかる。
・虫食い豆は水洗いするときに、浮く。
・卵はしっかり洗うと取れる

ということで、知らずに食べちゃってるって事はなかったみたい。

だいたい産卵から一ヶ月で成虫になるようなので、外から入ってきたのが卵を産んでいっちゃったのかな?

 

今年の収穫後は、煮てから乾燥させて密閉容器に入れて低温保管をお願いしてみよう!そして、夏が来る前に食べきるか茹でたりあんこにして、冷凍保存するのが安全そうです。

 

 -怖い話


クリックありがとうございます♪おかげでモチベーションが維持できます!

にほんブログ村 病気ブログ 原因不明の病気へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

※Twitterやっています。更新履歴をつぶやいています。よろしかったらフォローしてください♪


  こちらもどうぞ↓

記事はありませんでした


  Comment

  1. フィーママ より:

    初めまして。
    我が家もその虫が大量発生してしまいました。
    たまたま台風再接近の前日に発見したので、初めは外から避難してきたのだろうと思っていました。
    照明のそばに沢山いて、とってもとっても減りません。
    発生しそうな所を見てもわかりませんでした。
    所が、台所の流しそばにいるのを発見し、おそるおそる荷物をのけると・・・ジップ袋に入れていた小豆にいました。それを食い破って出てきていたのです。
    これは友人の農家さんから頂いたもので、密封してあるからそのまま放置していたもの。
    卵がついていて、時期が来たので羽化したのでしょう。
    何はともあれ発生源がわかったので、何重にもくるんで処分しました。
    このブログを読んで共感し、大変ためにもなりました。ありがとうございました。

    • chao より:

      >フィーママさん
      はじめまして!コメントありがとうございます。
      ジップロックをかみちぎる力があるんですね。恐るべしアズキゾウムシ!!
      市販品でないものは危険ですね。
      発生源がわかってよかったです。

  2. ?????????????? より:

    私は虫が嫌いなのでビビっていたのですが、アズキゾウ虫だけは特別怖かったですね〜!この10日間で30匹以上見かけたので…………と言うよりアズキゾウ虫の「ゾウ」は何なんですかね〜気になります‼︎皆様今このページを読んでくれていてありがとうございますマメを買ったときはマメゾウ虫に気を付けた方がいいですよ⭐️

    • chao より:

      >??????????????さん
      コメントありがとうございます。
      アズキゾウムシは怖いですね。マメにも気をつけます。
      ゾウムシのゾウは、鼻がながいところから来ているみたいですよ♪

  コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

>サイト内検索


【1か月チャレンジ】2018年9月の目標~目と背骨周りをゆるめる

9月の目標は健康系で! 最近読んでいる本で、これはなかなか自分に当てはまっているなと感じているものが

【1か月チャレンジ】2018年8月の結果~夏を乗り越えられたのか!?

8月の目標は、「8月をつつがなくやり過ごすこと」でした。 結果は~ とてもうまく!すばらしく!楽しく

8月もあと4日。今のところつつがなくやっております。

怒涛の8月もあと4日となりました。 乗り越えられるかな?と心配だったのですが、いまのところ大変順調に

【1か月チャレンジ】2018年8月の目標~つつがなく…

はっとすると、8月も3分の1が過ぎています。気がつくと時間が経っているって幸せだなぁと、最近つくづく

no image
【1か月チャレンジ】7月の結果~支出は減らせたかな~

あっという間に8月が5日過ぎていました。7月の結果です。 目標~徹底的に支出を抑えるの7個 1)一人