*

10月13日はさつまいもの日 ところでなぜ?からの産地へ思いをめぐらす

   

今朝、新聞に入っていたスーパーのチラシを見ていたら、どどーんと大きく「10月13日はさつまいもの日!大安売り!」と書かれていて確かにおいしそうな(写真の)さつまいもがお安く売られていました。

とにかくさつまいもをプッシュしたいらしく、同じチラシの別の箇所にも「10月13日はさつまいもの日!」と念押しされています。

なぜ?今日がさつまいもの日??

ゴロ合わせでもしてる?(29日は肉の日みたいに)などと考えたけどわからなかったので、ちょっと調べてみました。

 

調べた結果

さつまいものことを指す「栗(九里四里)よりうまい十三里」の13からとって13日。
さつまいもの旬である10月。
これから10月13日をさつまいもの日と決める。

で、決めたのは誰?ってことですが、埼玉県川越にある「川越いも友の会」が1987年に決めたとのこと。

川越は江戸時代に江戸からちょうど13里離れていて、さつまいもの産地だったそうですね。

川越のゆるきゃらも、「ときも」という名前でさつまいもでした。http://www.city.kawagoe.saitama.jp/www/contents/1275457791383/

 

ところで、今はさつまいもの主要産地は埼玉ではなく・・・

1位 鹿児島県(374,000 t)
2位 茨城県(180,500 t)
3位 千葉県(110,100 t)

でした。

で、鹿児島と宮崎では、そのまま食べる用だけではなくて、でんぷん用にさつまいもを作っているそうです。鹿児島で収穫したさつまいものうち38%がでんぷん用だそうで、結構な量ですね。
*数字は農林水産省の平成25年度統計よりhttp://www.maff.go.jp/j/tokei/kouhyou/sakumotu/index.html

 

それでも、鹿児島県の全収穫量からでんぷん用を除いた収穫量は234,880 t と宮崎の収穫量はまだ全国1で、かなりの量を取れているんだとびっくりしました。

芋焼酎などの加工にはどれくらい使われているのかな?

 

というわけで、スーパーのチラシの疑問から最後は中学生の自由研究の下調べっぽくなりましたが、美味しくさつまいもを頂きたいと思います!

 

 -雑学


クリックありがとうございます♪おかげでモチベーションが維持できます!

にほんブログ村 病気ブログ 原因不明の病気へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

※Twitterやっています。更新履歴をつぶやいています。よろしかったらフォローしてください♪


  こちらもどうぞ↓

記事はありませんでした


  コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

>サイト内検索


2019年4月の目標~どこまで収入をあげられるかチャレンジ~

完全在宅ワーカーをやっています。収入のピークは3年前でした。そこから減った理由はいろいろあるけど詳細

【1か月チャレンジ】3月の結果~お小遣い帳はつけられた!?~

あっという間に4月になり、新元号も発表されました。昭和から平成になった時に重い雰囲気を思い出すと、こ

【1月チャレンジ】3月の目標~お小遣い帳つける~

飛ぶように毎日が過ぎていきます。 確定申告をしていて、かなり収入が減っていると危機感を覚えています。

【1ヵ月チャレンジ】2月の結果~食べるもの記録

2月もあっという間に過ぎ去っていきまました。 本当に日が経つのが早い。 やろうと思っていることが全然

【1ヵ月チャレンジ】2019年2月の目標~体に入れるものを

なんだかずいぶんと体がしんどく困ったなぁという感じです。 今年に入ってから、あまり遊びに行かないよう