*

4ヶ月ぶりにヨーグルトを食べた

   

8月末から遅延型フードアレルギー対策の食事をしていました。

検査した食品の中で、一番強く反応したのはヨーグルトです。
そのヨーグルトを先日ほぼ4ヶ月ぶりに食べました。
その時の、体調記録です。

食べたのはプレーンヨーグルト。フルーツを入れて食べました。食べた量はお椀1杯くらいです。

当日、体調に大きな変化はありませんでした。卵の時と違って吹き出物なども出なかった。
次の日はめちゃくちゃ体がだるかったんだけど、いつも体調はアップダウンの変化が激しいのでヨーグルトのせいかはわからず。

食べた結果としては、ヨーグルトはそれほど体に変化を与えていないんじゃないかな~という感じです。

でも、もしかしたら体のだるさはヨーグルトの影響があるかもしれないので、今度またヨーグルトを食べた時に体調変化には気をつけておこう。

 

ところで、書いていて思い出したんだけど、オーリングテストではヨーグルトは大丈夫だったんだ。

忘れていたからプラシーボではないと思うだけど、もしかしたら本当に当たっているのかな?!

 -遅延型フードアレルギー


クリックありがとうございます♪おかげでモチベーションが維持できます!

にほんブログ村 病気ブログ 原因不明の病気へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

※Twitterやっています。更新履歴をつぶやいています。よろしかったらフォローしてください♪


  こちらもどうぞ↓

学会では遅延型フードアレルギーのIgG抗体の診断的有用性は否定されてる

昨年、私は隠れアレルギー(遅延型フードアレルギー)の血液検査を自宅でできると、キットと通信販売で購入

遅延型フードアレルギーの除去食3ヶ月の備忘録

遅延型フードアレルギーの検査を受け、反応のあった食品を3ヶ月間除去しました。 除去中や食事を元に戻し

遅延型アレルギー対策をはじめてから3週間後の体調

遅延型アレルギー対策の食事をはじめてから3週間が経ちました。 3週間、3ヶ月、1年、・・・と体調が変


  コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

>サイト内検索


2019年4月の目標~どこまで収入をあげられるかチャレンジ~

完全在宅ワーカーをやっています。収入のピークは3年前でした。そこから減った理由はいろいろあるけど詳細

【1か月チャレンジ】3月の結果~お小遣い帳はつけられた!?~

あっという間に4月になり、新元号も発表されました。昭和から平成になった時に重い雰囲気を思い出すと、こ

【1月チャレンジ】3月の目標~お小遣い帳つける~

飛ぶように毎日が過ぎていきます。 確定申告をしていて、かなり収入が減っていると危機感を覚えています。

【1ヵ月チャレンジ】2月の結果~食べるもの記録

2月もあっという間に過ぎ去っていきまました。 本当に日が経つのが早い。 やろうと思っていることが全然

【1ヵ月チャレンジ】2019年2月の目標~体に入れるものを

なんだかずいぶんと体がしんどく困ったなぁという感じです。 今年に入ってから、あまり遊びに行かないよう