*

ゆうメールでくるダイレクトメールを受け取り拒否してみた

   

ときどきやってくるダイレクトメール。
開封せずに処分することもしばしばです。

もう送ってこないで欲しい、と心の中で思っていても相手には通じてないですよね・・・

そこで、この度ゆうメールでやってくるダイレクトメールの受け取り拒否をしてみることにしました。

ゆうメールや手紙、ハガキ、ゆうパックなどの郵便局で扱っているサービスは、すべて受け取り拒否できるそうです。

 

方法を調べてみたら、すっごく簡単だった!

送られてきた自分あての郵便物に、次の3ステップを行います。
1) 「受取拒絶」と書いた紙や付箋紙を貼る。
2) その下に、自分のサインや印鑑を押す
3) ポストに投函、郵便局に持っていく、配達員さんに渡す、のいずれかの方法で郵便局へ渡す

こんなに簡単にできるのね~。
というわけで、さっそくやってみました。

私はポストに投函したので、はがれないようにしっかりとセロテープで貼りました。

その結果、数ヶ月経ちますが、その会社からのダイレクトメールは来なくなりました!

受取拒否は、本来は今後ダイレクトメールを送ってこないようにお願いするものではありません。でも、受取拒否をすることで、ダイレクトメールが不必要と考えて、それからは送付されない会社が多いようです。

今回私は受取拒否をした会社は、住所しか書いてなかったのでこの方法でダイレクトメールを返送しました。

ちなみに、一度開封してしまうと受取拒否はできないそうなので、気をつけなくちゃですね。

部屋がすぐにごちゃごちゃする身としては、できるだけ家の中に不要な物を持ち込まないようにしたいものです。

 -断捨離


クリックありがとうございます♪おかげでモチベーションが維持できます!

にほんブログ村 病気ブログ 原因不明の病気へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

※Twitterやっています。更新履歴をつぶやいています。よろしかったらフォローしてください♪


  こちらもどうぞ↓

オルビスとベルメゾンのカタログを停止

先日に引き続き、通信販売で一度買うと送られてくるカタログを止めました。 何かを買いたい時は、カタログ

洋服の断捨離から1年、今ここに生きる!

思い切ってときめかない洋服を断捨離して1年。 直後の夏は少ない枚数でもOK 秋もまぁまぁ。 冬はちょ

冷えとり靴下の断捨離

本日は、ずーっとやらなくてはと思っていた処分する靴下を選びました。 絹と綿orウールの靴下を交互に何


  コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

>サイト内検索


【1月チャレンジ】3月の目標~お小遣い帳つける~

飛ぶように毎日が過ぎていきます。 確定申告をしていて、かなり収入が減っていると危機感を覚えています。

【1ヵ月チャレンジ】2月の結果~食べるもの記録

2月もあっという間に過ぎ去っていきまました。 本当に日が経つのが早い。 やろうと思っていることが全然

【1ヵ月チャレンジ】2019年2月の目標~体に入れるものを

なんだかずいぶんと体がしんどく困ったなぁという感じです。 今年に入ってから、あまり遊びに行かないよう

【1か月チャレンジ】2019年1月の目標と結果

わ~ぉ!ただいま1月31日の夜9時です! 一度も更新することなく今年の1か月が過ぎました。 一応、今

部屋が汚い理由を考えてみた(1)

そんなことを考えるより手を動かせというところなんですけど、どうして私は部屋が汚いのか考えてみました。