*

呼吸を変えたら不調が消える「深呼吸のまほう」

   

自律神経があちこちうまく働かなくなり、体の不調がでるたびに「こんなことも自律神経はコントロールしているのか」と驚きます。

体温が上がったり下がったり、血圧は高く、心臓ドキドキ脈は速い。そんな中でゆいいつ自分の意思でコントロールできる自律神経の作用が呼吸。

普段の呼吸を変えることで、さまざまな体の不調が消えていくという内容の本を読みました。
 

呼吸整体師が教える 深呼吸のまほう – 体の不調が消える、人生が変わる – という本です。
 

この本を書いた人

著者は、森田愛子さんです。

本の表紙の肩書きは「治療家」となっています。鍼灸師、ヨガインストラクターとして、渋谷鍼灸理学治療院を運営されているそうです。

愛子さんが呼吸に興味を持ったきっかけはご主人。ご主人も同業ですが、中学生の頃から難病のクローン病を患っていたそうです。

あるとき気づくとそのご主人がとても元気になっている。そこで、愛子さんがどうしたのか尋ねると、呼吸と動きのクセを自分でコントロールすると良くなったとおしえてくれたそうです。

それを聞いて、著者である愛子さんもそれをマネしてみたところ、1年でみるみるご自身の体の不調が消えていったそうです。ちなみに、愛子さんは10~20代は、肩こり、腰痛、ヘルニア、偏頭痛、生理不順、アトピー性皮膚炎などに悩んでいたとのこと。(他にもいろいろな症状が書いてありました。)

それから、治療院でも患者さんたちに呼吸について指導し現在に至るそうです。

 

まほうの呼吸ってなに?

呼吸という土壌を変えることができれば、どんな”不調のデパート”のような人でも、芋づる式に不調がとりのぞかれ体調がグングン上向きになっていく (p87)

1つ1つの体の不調に目を向けるのではなく、その土台となる体全体に目を向けましょうと書かれています。そして、その土台を作るのは呼吸だということ。

確かに、わたしも数え切れないほど不定愁訴があるのですが、それを病院などで伝えていてもこれって意味があるのかな~と思ってしまいます。どこか根本的におかしくなっていて、それであちこちで症状が出ちゃっているだけじゃないかと。

 

そして、そんなよれよれになっている土台を立て直すための呼吸がまほうの呼吸だそうです。本のタイトルに深呼吸とありますが、この深呼吸が私の思っていた深呼吸と違いました!

まず最初に「深呼吸をしてみてください」と書かれているのですが、そこに書かれている「深呼吸してこんな体になったら、それは深呼吸じゃないですよ」という3つのチェックが見事にあてはまりました。

 

深い呼吸が大事なので、その逆の浅い呼吸はだめ。では、この呼吸が浅くなる原因はなにかというと、日常生活のささいな「緊張」と「力み」だそうです。

このささいな「緊張」と「力み」は、ほんとうにささいなことです。

いま私はパソコンに向かってこの文章を書いていますが、キーボードを打つときに余分な力を入れて叩いていることもその1つです。

そして、ついつい肩が上がっています。これも緊張&力ですよね。

 

なぜこの緊張や力みが良くないかというと、指先や足先から入った緊張は、肩や股関節へと緊張の連鎖が起こるそうです。そして、最後に体幹まで緊張が伝わり、リンパや血液などのめぐりが悪くなる。

体の末端から緊張が入るという考え方がとても面白かったです。

私はキーボードの打ち方がうるさいと言われることがあったのですが、これって余計な力が入っていたということですよね。いま、ためしに、できるだけ余分な力を入れないでキーボードを打ってみましたが、確かに肩の力も抜けました!

 

この本でできること

本には、呼吸を中心に収めるワーク、呼吸を深くするワーク、緊張を解くワークが、写真付きで載っています。

これらのワークをすることで、正しい呼吸を体に身に付けることができます。

 

でも、一番大事なのは、普段の日常の呼吸。これをいかに深い呼吸にするかが大事かについて、何度もくり返し書かれています。

まずは「無意識への意識」をすること。深い呼吸を妨げる「口呼吸」「ため息」「吐く呼吸が吸う呼吸より短い」この3つの状態になっていないか。手先、足先が緊張していないか。

 

この本を読んでから、ふと自分の呼吸や体の緊張に目を向けることが多くなったのですが、私は気づかぬうちに息を止めていることが多いですし、体のあちこちも力が入っていることに気づきました。

 

 

呼吸整体師が教える 深呼吸のまほう – 体の不調が消える、人生が変わる – (美人開花シリーズ)

森田 愛子 ワニブックス 2015-05-26
売り上げランキング : 943

by ヨメレバ

 -健康関係本, 読書


クリックありがとうございます♪おかげでモチベーションが維持できます!

にほんブログ村 病気ブログ 原因不明の病気へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

※Twitterやっています。更新履歴をつぶやいています。よろしかったらフォローしてください♪


  こちらもどうぞ↓

予想以上に効果があった「頭蓋骨をユルめる!クラニオ・セルフトリートメント」自分で頭蓋骨を緩めたいときに読む本

ここの所、どうにも体がしっかり動かず特に肩甲骨から上がつっぱっているような、圧迫されているような、筋

ワインが飲みたくてたまらなくなった 【読書】黄金の丘で君と転げまわりたいのだ

お酒をわいわい楽しく飲みたいなー、なんて思っているときに読んでしまった本。まじで飲みたくなる。 黄金

「医者も知らない アドレナル・ファティーグ」を読んだ

読書日記です。 何をやっても疲労がとれない、体力が回復しない、やる気がでないなど、病院に行って検査を


  コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

>サイト内検索


【1か月チャレンジ】2018年11月の目標~あと2か月乗り越える

毎年、寒くなってくるこの時期調子が悪くなります。 特に、さむかったり天気が悪かったりする年がひどい。

【1か月チャレンジ】2018年10月の結果~コンビニで買わずにすんだか!?

あっという間に10月も終わりました。 10月の目標は、「コンビニでお菓子などの買い物をしないこと」で

【1か月チャレンジ】10月の目標~コンビニで買わないぞ!

10月も3分の1をこえましたが、今月の目標を。 今月は、「コンビニでお菓子など買わない」です。最近、

【1ヵ月チャレンジ】2018年9月の結果~背中と目をゆるめる

すでに1週間たちました。10月といえども、暑い日も多くてびっくりします。 9月の目標は、背中と目をゆ

【1か月チャレンジ】2018年9月の目標~目と背骨周りをゆるめる

9月の目標は健康系で! 最近読んでいる本で、これはなかなか自分に当てはまっているなと感じているものが