*

読んで心が暖かくなったパニックとつきあう本

   

2008年に出されたちょっと古い本ですが、パニック障害について書かれた本です。

 

パニック障害なんてこわくない!

ヘヴ・エイズウッド 大和書房 2008-08-08
売り上げランキング : 7745

by ヨメレバ

絵本のように、全ページにイラストが書かれていて1つ1つの文章も短く読みやすくて、あっという間に読んでしまえます。

作者は、オーストラリアの漫画家の方で、ご自身がパニック障害とうつの経験があるそうです。全世界でベストセラーになったそうです。

ベストセラーになるのも、よくわかる!
現在の症状に対して、前向きになれるんですね。

 

私がどうしてこの本を手にとったかというと、またまた図書館で見つけました。

恐怖心や不安感、激しい動機などの、パニック症状はないので、パニック障害と診断されたことはないのですが、子供の頃から人前に出るのが極端に苦手な緊張症なので、その素質はあるように感じています。

 

この本の中では、パニックを「あいつ」という怪獣で表して「あいつ」は自分が作り出したもので、自分がその怪獣を飼っているだと書かれています。

そして、飼っている「あいつ」とうまく付き合って、「あいつ」が消えてくれるような、認知行動療法がわかりやすく書かれていました。

この「あいつ」がにくたらしい顔をしているんだけど、めちゃめちゃチャーミングです。この顔がいいですね~。

 

患者さんだった方が書かれているので、とてもわかりやすいし、患者の辛さもわかっていて希望も持てます。アマゾンのレビューもすごくいいです。実際の同病の方の評判が良いというのは、本としてすごいことですよね!

 

そして、患者じゃない周りの人が、パニック障害の人とどう関わればよいかも書かれています。家族など身近にこの症状を持つ人がいるときに、役立つ1冊になりそうです。
 
ところで、読めば読むほど、私はパニック障害(今はパニック症って言ってると思う)にかなり近い気がしてきました。日常の考え方などに、この本を参考にしたいと思います。

 

2013年に新しい本が出たようです。

こちらもレビュー数は少ないけど、評価はとても良い。読んでみたいです。

 

パニック障害とうまくつきあうルール

ベヴ・エイズベット 大和書房 2013-08-17
売り上げランキング : 38358

by ヨメレバ

 -健康関係本, 読書


クリックありがとうございます♪おかげでモチベーションが維持できます!

にほんブログ村 病気ブログ 原因不明の病気へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

※Twitterやっています。更新履歴をつぶやいています。よろしかったらフォローしてください♪


  こちらもどうぞ↓

卵・乳製品・小麦なし生活が楽しくなりそうなレシピ本

図書館で、卵、牛乳、小麦グルテンフリーのレシピ本を借りてきました。 米粉を使った料理がたくさん載って

マルもサンカクもバツも決めるのは自分【読書日記】

〇に近い△を生きる [ 鎌田實 ]を読みました。 私は小さな頃から体調が悪かったので、いつも今いる場

『その「不調」、あなたの好きな食べものが原因だった?』

先日、遅延型フードアレルギーの検査のための採血を自宅でして、現在は結果待ちです。 ⇒http://m


  コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

>サイト内検索


【1ヵ月チャレンジ】2018年2月の目標~働きましょう

あっという間に1年の1/12が過ぎました。確定申告をしていなくてまずいのですが、実際に帳簿を見るまで

【1か月チャレンジ】2018年1月の結果~支出記録ができたかな

2018年1月の目標は、収支記録をちゃんとつけるということでした。 →【1か月チャレンジ】2018年

国民年金の口座振替にはインターネットバンクは使えないのでお気をつけあそばせ

平成30年分は、国民年金を前払いするぞ!と意気揚々としておりました。 → 国民年金をお得に割引しても

国民年金をお得に割引してもらう早割・前納制度を利用することにした

長年、国民年金の免除制度を利用していた私ですが、去年からやっと全額支払っています!うれしい~(ブログ

【1か月チャレンジ】2018年の目標~収支記録をちゃんとつけよう

2018年も気づけば1週間以上過ぎていました。年末よりなんだか調子が悪くて、お正月はお客さんも来たり