*

ピロリ菌の検査中だけど、ピロリ菌は悪者じゃないという説について

   

いつも胃の調子が悪いので、先日胃腸科にかかりました。

そこで、胃カメラの予約とピロリ菌の検査を受けました。

まだ検査結果は出ていないのですが、どこかでピロリ菌は悪者じゃないというような話を聞いたことがあるなぁと思って、調べてみました。

そうしたら、とても詳しい内容を書かれているブログを見つけました。
ピロリ菌は病原菌ではなく共生細菌(1)
とてもわかりやすく書かれています。ピロリ菌に興味のある方は、ぜひ読んでみてください!
 

このブログの中で紹介されている本の著者が、すでに2004年にピロリ菌は悪性菌ではないという論文を発表し、2005年に日経サイエンスで記事になっています。
http://www.nikkei-science.com/page/magazine/0505/sp_1.html

(ちなみに、ピロリ菌と胃潰瘍の因果関係を証明した研究者がノーベル生理学賞を受賞したのは、同じく2005年)

 

この記事中では、

  • ピロリ菌は発展途上国では多いが先進国では保有率が低い
  • ピロリ菌感染率が下がるにつれ,消化性潰瘍や胃ガンの発病率も低下した
  • 同時に、ピロリ菌感染率が下がるにつれ、逆流性食道炎や食道ガンなどの食道疾患が増加した

と書かれています。

うーん、もしも私がピロリ菌を保有していたら、除去するかどうか迷うところです。(来週わかると思うけど)

なぜなら、ピロリ菌に感染できるのは子どものうちだけで、大人になってからの再感染は今のところ実現していないそうです。

 

ところで、上にリンクしたブログの中では、英語の本(『Missing Microbes』)が紹介されています。

英語の本は読めないですが、つい最近この著者の本が日本語訳で発行されています。

題名が「失われてゆく、我々の内なる細菌」なので、『Missing Microbes』の訳本なのかな~?と思っています。

除菌除菌の世の中に私はちょっと違和感を持っていたので、興味ある本です。

失われてゆく、我々の内なる細菌

マーティン・J・ブレイザー みすず書房 2015-07-02
売り上げランキング : 1198

by ヨメレバ

 -健康その他


クリックありがとうございます♪おかげでモチベーションが維持できます!

にほんブログ村 病気ブログ 原因不明の病気へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

※Twitterやっています。更新履歴をつぶやいています。よろしかったらフォローしてください♪


  こちらもどうぞ↓

リンパマッサージがふわふわめまいに効くとき

病院に行って薬をもらって飲んでもいても、ぜんぜん症状が緩和した経験がないため、ここ数年はもっぱらマッ

好きなことをしていたら元気になる?!

原因不明で体調が悪いと、ストレスが原因では?と言われることがよくあります。 具合が悪くなって最初の頃

全くかゆくないし腫れもしない虫刺されの対処法、ただしタイミングは大事

夏といえば、虫刺され。蚊によく刺されます。 近所のウォーキングコースを散歩していますが、遊歩道のすぐ


  コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

>サイト内検索


2019年4月の目標~どこまで収入をあげられるかチャレンジ~

完全在宅ワーカーをやっています。収入のピークは3年前でした。そこから減った理由はいろいろあるけど詳細

【1か月チャレンジ】3月の結果~お小遣い帳はつけられた!?~

あっという間に4月になり、新元号も発表されました。昭和から平成になった時に重い雰囲気を思い出すと、こ

【1月チャレンジ】3月の目標~お小遣い帳つける~

飛ぶように毎日が過ぎていきます。 確定申告をしていて、かなり収入が減っていると危機感を覚えています。

【1ヵ月チャレンジ】2月の結果~食べるもの記録

2月もあっという間に過ぎ去っていきまました。 本当に日が経つのが早い。 やろうと思っていることが全然

【1ヵ月チャレンジ】2019年2月の目標~体に入れるものを

なんだかずいぶんと体がしんどく困ったなぁという感じです。 今年に入ってから、あまり遊びに行かないよう