*

正義ってなんだ?ー「火星に住むつもりかい?」読書感想文

   

久しぶりに、小説を読みました。
2015年2月に発行された伊坂幸太郎の『火星に住むつもりかい?』。

 

火星に住むつもりかい?

伊坂 幸太郎 光文社 2015-02-18
売り上げランキング : 7128

by ヨメレバ

題名見ても全然どんな内容かわからなかったんだけど、面白かったです。

テーマは、「正義と偽善」「魔女狩り恐怖政治」「群集心理のあやうさ」ってところでしょうか。

 

政治じゃなくて警察なんだけど、恐怖感で国民をコントロールする体制とそれに対抗する1人の正義のヒーローの対決(?)

伊坂幸太郎の話らしく、たくさん人は出てくるし、時系列がよくわからなくなっていたりしていて、どう繋がっているのかと期待させてくれます。

たくさん残酷な描写が出てくるので、そこはちょっと要注意です。

 

読んで感じたこと

・目の前にいる一人を助けたら、他の全員を助けなければならないのか。それなら、むしろ誰も助けない方がいいのか。

・集団心理は怖い。普通に暮らしている人でも人間の心の中には、サディスティックな一面があるのかもしれない。

・よくもわるくも、きっかけはひょんなこと。

・結果ありきはなんでもあり。

・たとえ1%の誤差でも、そこに入ったひとはたまったもんじゃない。

・知らない間に、いろんなことは進行している。

・振り子はいったりきたり。

・今この瞬間も、目をそらさせられているのかもしれない。

 

伊坂さんのインタビューを読むと、2011年にこの話の構想を考え出したということなので、震災(伊坂さんは大学進学時から仙台在住)の影響があるのかなと勝手に感じました。

自分が助かるためには無制限に他人を助けることはできないというエピソードなど。

 

現実にはありえないよねと笑ったあとに、本当にありえないこと!?とふっと背筋が寒くなる感覚がする読後です。

そういえば、伊坂さんの名前にも「幸」といういい字が含まれていますね。

 -小説, 読書


クリックありがとうございます♪おかげでモチベーションが維持できます!

にほんブログ村 病気ブログ 原因不明の病気へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

※Twitterやっています。更新履歴をつぶやいています。よろしかったらフォローしてください♪


  こちらもどうぞ↓

洋服選びのためにときめきをインプット

こんまり流の片づけ祭りで、衣類をめっきり減らしました。 ⇒片づけ祭りのときめきチェック 厳しくときめ

読んで心が暖かくなったパニックとつきあう本

2008年に出されたちょっと古い本ですが、パニック障害について書かれた本です。   パニッ

「骨盤にきく」読書後の覚えがき(3)

「骨盤にきく」という本の感想3回目 本日は、第4章「孤独は骨盤から生まれる」です。 タイトルには孤独


  コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

>サイト内検索


【1ヵ月チャレンジ】2018年5月の目標~またまたお金の記録だよ~

もう気がつくと15年以上、袋分けで日常のお金の管理をしています。1か月に1回予算ごとに現金を封筒に入

【1ヵ月チャレンジ】2018年4月の結果~ブログかけたかな

2018年4月の目標は、目標宣言以降にブログを6回書くでした。 結果は~~~→2018年4月の記事一

ゴールデンウィークと孤独感

外に出るとやっぱりゴールデンウィークなんだなーと思います。特に、ショッピングセンターの近くなどを通る

チョコとかスナック菓子とか食べ続けた結果

食事療法などいろいろやって、劇的によくなった!ということはないけれど、こういうものを食べているとやっ

英検準1級の面接で聞かれたことなど

英検準1級の面接を受けた時の覚書です。 面接当日の流れは、英検サイトや対策本に書かれていた通りでした