*

なでしこのW杯2015決勝を清々しく見た話

   

スポーツを見るのが好きなので、この1ヶ月間は女子サッカーワールドカップを楽しんでいました。

広く浅く好きなので、どのスポーツに関しても詳しくないんですけどね。

 

正直、大会前(大会中も)は決勝まで進むと思わなかったので、日本が決勝戦を戦っているのを見られてそれだけでもとてもハッピーでした。

 

泣いても笑ってもワールドカップは今日が最後なので、8時にいそいそとテレビの前に座ったのですが、立ち上がりのあまりの衝撃に見ているだけの私も心が折れそうになりました・・・

予想していたことだけど、アメリカ強い・・・

このまま、まさか決勝戦で0-10とかなったら・・・

などと、本当に本当に選手には失礼なことが頭をよぎりドキドキしていました。

 

結果、3-5で負けてしまったわけですが、ライトなファンの私が「こりゃ、だめだ」「テレビ消そう」と思うことは1度もなく、むしろ「奇跡おこせ!!」などと最後の5分でも結構本気で思って、試合を見続けた94分間でした。

 

本気のファンの方からしたらあり得ないと思うんですが、なにせライトなファンなので大差がついたら「もうだめだー」とあきらめの気持ちになることもあります。

テレビを消しちゃうことさえも。

 

けど、今回のなでしこの試合はそうならなかったな~と思って。今日の試合にかかわらず、なでしこの試合では見ていて「もういいや」って気持ちにならないんです。

どうしてだろうと考えたのですが、ピッチ上の選手全員もベンチの選手やスタッフも、本気であきらめていないように見えているからでしょうか。

スポーツの試合って大差がついた時点で集中力が切れたり、やけくそさやあきらめ感が漂うことって多い気がします。とくに、団体競技って。

それがないんですよね。

 

それともう一つは、他の選手にいらつく雰囲気がまったく感じられないことも、最後まで気持ちよく清々しくプレーを見られた要因に感じます。

自分にボールが出てこなかったり自分の考えと違う動きを味方がしていても、イラっとする顔を見せることって、まずないですよね。今のなでしこ。

いらっとしたところで良いことないから。

そこがすごいなーと思って、見ていました。

気持ちが折れていないから、もしかしたら何かが起こるかも!?という期待を持たせてくれます。

 

選手たちの団結力は話題になっていましたが、年齢差も気にならないですよね。
個人的には、今日はあまり映らなかったけど、岩渕選手がベンチでいつも澤選手の隣に座っていろいろと話かけていて、澤さんもにこやかに受け答えしているシーンをよく目にしたのが印象的です。

今日の試合後の、悔しさを抑えてみんなをなぐさめていた大儀見選手にはぐっときました。今大会は、すべてかっこよかった!メンタル力、勉強になります。

 

決勝戦の結果は残念だったし、準優勝っていうのはもちろんすごいことなんだけど、もっともっとやってくれるはずという勝手な期待を持ってしまいます。

 

元気をもらった。自分を省みるきっかけにもなった。
私もがんばろう!

 -スポーツ


クリックありがとうございます♪おかげでモチベーションが維持できます!

にほんブログ村 病気ブログ 原因不明の病気へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

※Twitterやっています。更新履歴をつぶやいています。よろしかったらフォローしてください♪


  こちらもどうぞ↓

記事はありませんでした


  コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

>サイト内検索


部屋が汚い理由を考えてみた(1)

そんなことを考えるより手を動かせというところなんですけど、どうして私は部屋が汚いのか考えてみました。

久しぶりに見た汚部屋ブログの方がすばらしかった

このブログを始めたきっかけは、体調が悪くて外出もなかなかできなくてこのままでは嫌だ!変わりたい!と思

【1か月チャレンジ】2018年12月の目標~もう残り2週間ない~

12月の目標っていったって、気づけば18日です。半分以上過ぎています。 なんかあわただしい日々で&#

【1ヵ月チャレンジ】2018年11月の結果~乗り越えられたかな?

気がつくと12月が半分近く過ぎていました。 というわけで、11月の目標の結果~ なんとかかんとか乗り

【1か月チャレンジ】2018年11月の目標~あと2か月乗り越える

毎年、寒くなってくるこの時期調子が悪くなります。 特に、さむかったり天気が悪かったりする年がひどい。