*

「骨盤にきく」読書後の覚えがき(2)

   

「骨盤にきく」という本を読んでの感想。

自分で気になるポイントをあげていくと、膨大な量になってきています。

「骨盤にきく」読書後の覚えがき(1)

今日は第3章について(第6章まであります)

 

本物の集中力は骨盤にある

この章では、集中と骨盤の関係について述べられています。

まず最初に頭(頭蓋骨)と骨盤の関連について。

頭蓋骨と骨盤の動きは、連動していると書かれています。形も似ているでしょう!?って。確かに、言われて見るとそうですね。

 

そして、人間が集中できるのは、頭蓋骨の後頭下部がきゅっと縮んで下側(後頭部側)が緩んでいる時だそうです。このとき、骨盤は逆に上の方がギュッと縮んだ状態だそうです。

 

さらに、人間の集中力には3ステップあるそうで、

  1. やらなくちゃと思って肩に力が入っている状態(骨盤の上の方に力が働き、頭蓋骨の前が縮む)
  2. 1からテンションをさらにあげて、骨盤底部が縮み始める。頭蓋骨のてっぺんも縮む
  3. さらに、集中力が高まると後頭下部が縮み、骨盤上部が縮む

ステップ2のときは息が止まりやすいが、ステップ3のときは呼吸は深く長くなるそうです。

 

私は飽きっぽいのですが、ある程度集中力もある方だと思っていました。でも、気が付くと息は止まっているんですね~。ステップ2止まりのようです。

ステップ3の状態は、夢中になって自分から取り組んでいるときに起こるそうです。確かに、私はあまり夢中になるものがない。

 

さらに、骨盤底部が縮んでいる人は、熱しやすく冷めやすかったり、依存性になりやすいそうです。興奮性を求めるというか。こちらも、私は心当たり有り。

依存性はなりやすそうだなと昔から思っているので、そういったものには最初から手を出さないようにしています。

 

ところで、そんな骨盤の過緊張がある人に、よい呼吸のやり方が紹介されています。

骨盤が過緊張している人は、リラックスしようと思ってもやり方がわからないそうです。なので、一度あえて体に力をいれてから、力を抜くことで体に脱力する状態を教えるということ。

うつぶせ寝の状態で行います。

1回力をいれてから脱力するエクササイズはよく見るような気がするのですが、リラックスしようと思ってもやり方がわからないという人は1980年代後半から現れてきたそうです。高度経済成長の後といった感じなのでしょうか。ライフスタイルもがらっと変わった頃ですよね、きっと。

 

ところで、この本にいくつかこういったエクササイズのような物がでてきます。やったあとに、体の○○がぽかぽかしてくる、などと書かれているのですが、自分ではよくわからず…

もっと身体を感じられるようになりたいな。

 

この第3章は、他にもいろいろなことが書かれています。

書いていくと際限なくなりそうなのでここまでにしますが、骨盤と頭蓋骨の関係は初耳だったので面白い章でした。

 

 -健康関係本, 読書


クリックありがとうございます♪おかげでモチベーションが維持できます!

にほんブログ村 病気ブログ 原因不明の病気へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

※Twitterやっています。更新履歴をつぶやいています。よろしかったらフォローしてください♪


  こちらもどうぞ↓

「慢性疲労症候群克服への道」はこんな本

先日、県立図書館から借りた本をじっくり2週間読み倒しました! 慢性疲労症候群克服への道  

「猫がいる」は言い訳にすぎないと悟った『子供とペットとスッキリ暮らす掃除術』

この間、図書館の新着図書で見つけた掃除本。 猫が、猫が、と都合よく愛猫を言い訳に使っている私に帯の言

洋服選びのためにときめきをインプット

こんまり流の片づけ祭りで、衣類をめっきり減らしました。 ⇒片づけ祭りのときめきチェック 厳しくときめ


  コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

>サイト内検索


【1ヵ月チャレンジ】2018年5月の目標~またまたお金の記録だよ~

もう気がつくと15年以上、袋分けで日常のお金の管理をしています。1か月に1回予算ごとに現金を封筒に入

【1ヵ月チャレンジ】2018年4月の結果~ブログかけたかな

2018年4月の目標は、目標宣言以降にブログを6回書くでした。 結果は~~~→2018年4月の記事一

ゴールデンウィークと孤独感

外に出るとやっぱりゴールデンウィークなんだなーと思います。特に、ショッピングセンターの近くなどを通る

チョコとかスナック菓子とか食べ続けた結果

食事療法などいろいろやって、劇的によくなった!ということはないけれど、こういうものを食べているとやっ

英検準1級の面接で聞かれたことなど

英検準1級の面接を受けた時の覚書です。 面接当日の流れは、英検サイトや対策本に書かれていた通りでした