*

「骨盤にきく」読書後の覚えがき(3)

   

「骨盤にきく」という本の感想3回目

本日は、第4章「孤独は骨盤から生まれる」です。

タイトルには孤独とありますが、内容は孤独だけでなく感情と骨盤や胸椎腰椎との関連について書かれています。

 

胸椎5番は免疫

胸椎5番は、ちょうど胸と胸の間の中心の裏辺りにあります。腰椎5番は免疫の要だそうで、ここが硬直するとアレルギーや自己免疫疾患を起こしやすいとのこと。

また、胸が緊張して呼吸が浅くなり感情に直接関係しているそうです。

胸の緊張をチェックするには、胸の真ん中に自分の手を当てます。その時に「胸がさわられている」と感じるのが普通の状態、逆に「手がさわっている」と感じたときは胸が緊張しているそうです。

興味深かったのは、「頭にくる」という表現と「ムカつく」という表現の違い。「ムカつく」は胸がつまって、もやもやとエネルギーが発散できないように感じるとのことに、なるほどなぁと思いました。

 

胸が硬くなって過敏な状態は、過呼吸的な状態になります。オウム真理教事件で修行をした人たちが神秘体験を経験したのは、実は意識的に過換気(過呼吸)状態を起こしていたと書かれていました。

オウムの件については、別の本に詳しく書かれているそうです。

 

不安には根拠がない

不安になったとき、人はその理由を考えようとしますが、実はそれには根拠がないと書かれています。

これが要因だ、元凶だと思うものがなくなったら、それで安らぎや自身が生まれるかといったらそんなこともない。不安をうむ身体は、次から次へと不安の種を見つけ出し、1つ片付いてもまた別のことで心が落ち着かなくなります。

不安も自信も、身体が生むものだと書かれています。

確かに、同じ様な状況下でも不安に思う人もいれば、なにも感じない人もいますよね。

 

私はこれに似たような経験をしたことがあります。

今でもそうですが、スピードの速い乗り物に乗っていたり高い場所にいると、漠然とした不安というか落ち着かなさがあります。特に、飛行機は恐怖症ではないのですが、乗っている間リラックスできず(眠りはするからリラックスしてるのかもしれないけど)変な気持ちのままいます。

ところがある時期、徹底的にマッサージなど体のケアをしていました。そのとき飛行機に乗ったら、変な気分が全然しなかったんです。自分でもびっくりするくらい。

本などで知識を持っていたわけではなかったけど、不安感などは身体の方からの影響もあるんだなぁとしみじみと思いました。

今はまた身体のあちこちが硬くなってしまったいるので、時速60kmの車の助手席に乗っているだけで変な感じがしています。

 

骨盤のねじれと孤独

骨盤は、右側が広がりやすく左側は縮みやすいそうです。そのため、骨盤がねじれた状態で固まることがあるそうです。

そういった人は、孤独感が強く周りの世界にリアリティを感じられないとのこと。

寂しがりやなのに近づきすぎてトラブルを起こしがちだということです。

私も骨盤はねじれているし、コミュニケーションは上手くないので、気になるところです。あまりさみしがり屋という自覚はないのですが、人と距離の取り方は下手ですね。

こういったねじれをゆるめるには、孤独に向き合う覚悟をもつことが良いそうです。

身体が感情に影響するように、感情も身体に影響するということです。

完全に孤独の覚悟はできているつもり(孤独死についてもシミュレーションしている!)ですが、案外できていないかも!?今は家族がいてくれるから、孤独を感じることも少ないですし。ありがたいですね。

 

 

 -健康関係本, 読書


クリックありがとうございます♪おかげでモチベーションが維持できます!

にほんブログ村 病気ブログ 原因不明の病気へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

※Twitterやっています。更新履歴をつぶやいています。よろしかったらフォローしてください♪


  こちらもどうぞ↓

呼吸を変えたら不調が消える「深呼吸のまほう」

自律神経があちこちうまく働かなくなり、体の不調がでるたびに「こんなことも自律神経はコントロールしてい

「慢性疲労症候群克服への道」はこんな本

先日、県立図書館から借りた本をじっくり2週間読み倒しました! 慢性疲労症候群克服への道  

かみ合わせは犬歯がポイントだったとは

図書館の新着図書の棚にあった「かみ合わせが気になったら読む本 青木聡著」を、たまたま目にして借りて読


  コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

>サイト内検索


2019年4月の目標~どこまで収入をあげられるかチャレンジ~

完全在宅ワーカーをやっています。収入のピークは3年前でした。そこから減った理由はいろいろあるけど詳細

【1か月チャレンジ】3月の結果~お小遣い帳はつけられた!?~

あっという間に4月になり、新元号も発表されました。昭和から平成になった時に重い雰囲気を思い出すと、こ

【1月チャレンジ】3月の目標~お小遣い帳つける~

飛ぶように毎日が過ぎていきます。 確定申告をしていて、かなり収入が減っていると危機感を覚えています。

【1ヵ月チャレンジ】2月の結果~食べるもの記録

2月もあっという間に過ぎ去っていきまました。 本当に日が経つのが早い。 やろうと思っていることが全然

【1ヵ月チャレンジ】2019年2月の目標~体に入れるものを

なんだかずいぶんと体がしんどく困ったなぁという感じです。 今年に入ってから、あまり遊びに行かないよう