*

「骨盤にきく」読書後の覚えがき(4)

   

長々と続いた読書して気になった内容の感想。

やっと今日で終わり。今日は、第5章「骨盤の変動期に身体を組み立てる」と第6章「骨盤のタイプと対人関係」です。

 

第5章「骨盤の変動期に身体を組み立てる」

この章では、女性のバイオリズム、季節、年代などで、骨盤や背骨の状態がどう変わりやすいかについて書かれています。

女性は毎月のバイオリズムや妊娠、出産などで、骨盤の状態は変わってくるそうです。これはなんとなくわかる。広がりやすかったり縮みやすかったりするので、それを利用して身体を調整していくのがよいと書かれています。

年代ごとにも、わかりやすく書かれています。思春期に身体や心が不安定になる理由についても。

 

また、季節ごとの体の不調のなりやすさについても書かれています。

 

とくに、興味深かったのは初秋。まさにこれからですね。

食欲の秋と言われるけど、実は胃腸が弱りやすいそう。食べ過ぎるのは胃腸の調子が良いからではなく、むしろ働いていない胃腸を動かすために食べ過ぎてしまうそうです。

季節に関係なく食べ過ぎてしまう人も、胸が緊張していてそれを動かしたくて食べてしまうそうです。

まさに、これは私がずーっと悩んでいること。過食症とまではいかないと思うけど、常にダラダラ食べていたい。間食しないようにしようと思っていてもつい食べちゃう。食べている時の方が胃の調子がよいけど、後から調子悪くなる。(それでも食べる。食べているときは体が楽)

自分の意思で食べるのをやめるのは、なかなか難しいそうです。意志よりも胃腸の状態をよくする方が先決だそうで…

実は、8月はダイエットしようと思っていたんですけど大失敗だったのですよね。

 

第6章 骨盤のタイプと対人関係

この章では、体癖(たいへき)について書かれています。

人によってどの腰椎をとくに使うかという「癖」がある。それぞれの腰椎の運動特性が身体のさまざまな働きー内蔵の働き方やさらには心の動きの傾向や特性にもつながっている

この身体特性のことを「体癖」と呼んでいるそうです。

体癖は5つの腰椎に対して2つずつ対応していて、10種まであります。

体の見た目や性格から判別できるようですが、なにか1つに当てはまるわけではなく複数に関わっていることもあるようなので、自分でははっきりとはわかりませんでした。

あえて言うなら、6種かな~「肩がひろくて、前かがみ、しゃくれアゴ、非日常、イベントで発散」

ほかに、4種もちょっとあってるかも。「いかり肩、背まっすぐ、胸薄い、下痢・涙で発散、感情の起伏少ない、なんとなくニコニコ」

ちなみに、6種は腰椎5番で呼吸器型、4種は腰椎2番で消化器型です。

 

奇数と偶数では、奇数がエネルギーを昇華しやすくて、偶数がエネルギーを凝固しやすいそうです。うん、身体のエネルギーが昇華するイメージは全くない。

体癖ごとの身体の緊張箇所なども図で示されています。これも、あちこち私は緊張しているからよくわからないなぁ。

 

体癖に良い悪いはなくて、ただ単に自分の個性なだけだそうです。自分の身体や感情にそういった特性があるとわかっていると、生活していく上で気をつけることもできそうです。

体癖がわかる整体師さんに、見てもらいたいなぁとも思います。

ちなみに、体癖同士で人間関係の相性もあるそうです。

 

まとめ

今回、この本を読んでいて、なるほどこんな考えがあるんだなぁと思うことや、自分にリンクすることがあって、長々と書いてきました。

「なにか1つこれだ!」ということが書かれている本ではないので、まとめられませんでした。

ちょこちょこと体の緩め方なども書かれていますが、この本を読んで具体的にせっせと毎日なにかをするような本ではないです。

本の中でも、この症状にはあれ、あの症状にはこれ、といった方法ではなく、身体全体でみていきましょう、と書かれています。

というより、「みる」ではなくて、自分の身体に「きく」ことが大切と書かれていました。頭で考えがちですが、身体に今はどんな状態ですか?と聴くのがよいようですね。

 

 

 -健康関係本, 読書


クリックありがとうございます♪おかげでモチベーションが維持できます!

にほんブログ村 病気ブログ 原因不明の病気へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

※Twitterやっています。更新履歴をつぶやいています。よろしかったらフォローしてください♪


  こちらもどうぞ↓

正義ってなんだ?ー「火星に住むつもりかい?」読書感想文

久しぶりに、小説を読みました。 2015年2月に発行された伊坂幸太郎の『火星に住むつもりかい?』。

ワインが飲みたくてたまらなくなった 【読書】黄金の丘で君と転げまわりたいのだ

お酒をわいわい楽しく飲みたいなー、なんて思っているときに読んでしまった本。まじで飲みたくなる。 黄金

「慢性疲労症候群克服への道」はこんな本

先日、県立図書館から借りた本をじっくり2週間読み倒しました! 慢性疲労症候群克服への道  


  コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

>サイト内検索


【1か月チャレンジ】10月の目標~コンビニで買わないぞ!

10月も3分の1をこえましたが、今月の目標を。 今月は、「コンビニでお菓子など買わない」です。最近、

【1ヵ月チャレンジ】2018年9月の結果~背中と目をゆるめる

すでに1週間たちました。10月といえども、暑い日も多くてびっくりします。 9月の目標は、背中と目をゆ

【1か月チャレンジ】2018年9月の目標~目と背骨周りをゆるめる

9月の目標は健康系で! 最近読んでいる本で、これはなかなか自分に当てはまっているなと感じているものが

【1か月チャレンジ】2018年8月の結果~夏を乗り越えられたのか!?

8月の目標は、「8月をつつがなくやり過ごすこと」でした。 結果は~ とてもうまく!すばらしく!楽しく

8月もあと4日。今のところつつがなくやっております。

怒涛の8月もあと4日となりました。 乗り越えられるかな?と心配だったのですが、いまのところ大変順調に