*

【西式甲田療法・実践記1】西式甲田療法にチャレンジしてみる!

   

2015年11月から西式甲田療法を試してみることにしました。

自然治癒力アップ関連で、今までときどき目にしてきた西式甲田療法。ちょろちょろっと真似事をしたこともあったのですが、本気でやる場合のストイックさになかなか手を出せませんでした。

でも、なぜか今回はやってみよーという気持ちになったので、この機に挑戦!

 

西式甲田療法は、朝食抜きの玄米生菜食(少食)と西式の運動療法などからなっています。

今のところ始めたのは、朝食抜きの半断食、西式の体操3つ(毛管運動・金魚運動・合掌がっせき運動)、柿の葉茶と生水をたくさん飲む、布団を敷かずにで寝る(これは以前からやっていた)、ミルマグを飲む(便秘対策)です。

その他、もろもろやることはあるのですが、徐々に増やしていきたい。

 

療法として参考にしているのは、書籍「慢性疲労症候群克服への道」に書かれている合宿の内容と、ウマコさんのブログです。

私は慢性疲労症候群ともちょっとちがうのかな~とも思うのですが、一番症状が近いので。自律神経失調症とか、心身症とかも近いです。

 

ところで、私は今まで難病治療の西式甲田療法の情報を読んでばかりいたので、なんてストイックな食事なんだ!と思っていまいた。

基本は、生菜食(昼夜、生野菜、豆腐、生玄米粉、ゴマペーストなどしか食べない)で、胃腸の弱い人は、玄米クリーム(玄米粉を水で溶いて加熱したもの)、青汁、豆腐、ごまペーストなどのみの、食事内容ばかりを見ていました。

でも今回、「奇跡が起こる半日断食」を読んだら、ダイエット目的など健康な人はほかのものも食べていました!(朝食抜きで、少食、基本は玄米菜食だけど)

 

そして、治療目的の方も、その人の症状によってちょっとずつ違うんですね~。

甲田先生が一人一人に合った処方を出してくれているんですね。

私は慢性疲労症候群の方の処方を参考に始めていきます。

 

慢性疲労症候群の方の食事は、玄米クリーム・青汁・豆腐などですが、まだ私はそこまでいけていません。玄米をひくミルサーを注文したところです。

早く届かないかな

 

 -実践日記, 西式甲田療法


クリックありがとうございます♪おかげでモチベーションが維持できます!

にほんブログ村 病気ブログ 原因不明の病気へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

※Twitterやっています。更新履歴をつぶやいています。よろしかったらフォローしてください♪


  こちらもどうぞ↓

【西式甲田療法・実践記26】好転反応?別の病気?肌に赤アザができている

実は、ここ1ヶ月ほど、これは好転反応だろう?と疑っていることがあります。 好転反応(めんげん反応)と

【西式甲田療法・実践記2】目標とする養生メニュー

西式甲田療法をひとりで始めるにあたって、食事と運動の療法の養生メニューを決めました。 参考にしたのは

no image

【西式甲田療法・実践記26】運動サボリ中

間食しないように、小食に、は気をつけていますが、運動療法の方がかなりサボリ気味になってきました。 小


  コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

>サイト内検索


【1か月チャレンジ】2018年9月の目標~目と背骨周りをゆるめる

9月の目標は健康系で! 最近読んでいる本で、これはなかなか自分に当てはまっているなと感じているものが

【1か月チャレンジ】2018年8月の結果~夏を乗り越えられたのか!?

8月の目標は、「8月をつつがなくやり過ごすこと」でした。 結果は~ とてもうまく!すばらしく!楽しく

8月もあと4日。今のところつつがなくやっております。

怒涛の8月もあと4日となりました。 乗り越えられるかな?と心配だったのですが、いまのところ大変順調に

【1か月チャレンジ】2018年8月の目標~つつがなく…

はっとすると、8月も3分の1が過ぎています。気がつくと時間が経っているって幸せだなぁと、最近つくづく

no image
【1か月チャレンジ】7月の結果~支出は減らせたかな~

あっという間に8月が5日過ぎていました。7月の結果です。 目標~徹底的に支出を抑えるの7個 1)一人