*

【西式甲田療法・実践記14】芯からの冷え

   

どうも最近、体の奥に冷えを感じています。

まぁ、最近寒いですからね。それもあると思うんだけど、それだけじゃない感じ。

 

甲田療法の生菜食をしていると最初は体が冷えるという情報を目にしますが、私はまだ全然生菜食じゃないし…

昼ごはんは、豆腐と玄米(ご飯やお粥やクリーム)、夕食は普通のメニュー。全然、生もの食べてません。青汁も、市販の野菜ジュースの日も多いです。

 

それでも、体の中から冷えるんですよね~。

どうしてだろう?と思ってたんだけど、きっと水ですね!

もともとあまり水分を取らない人だったし、飲んでもここ10年は温かい飲み物を飲むように(できるだけ)心がけていました。

 

それが、ここ1ヶ月せっせと1日1リットル以上の水分(生水と柿の葉茶)を飲んでいます。

生水は常温ですが、常温ってけっこう冷たく感じるものですね~。柿の葉茶はお湯でいれますが、1日分をまとめていれてこちらも飲む時は常温になっています。

 

柿の葉茶は常温放置じゃなくて、ステンレスポットにでも入れておこうかな。

 

ちゃんと西式甲田療法を長期間続けている方は、冷え性が治った!と言われている方が多いように感じます。

最初は生菜食で冷えても、その後冷え性が治るそうです。

温冷浴や裸療法や食事療法、その他もろもろ合わせて、冷え性が治っていくんでしょうね。

 

ただ水だけを飲んでいたらただただ冷えていく一方だと思うので、その他もろもろがんばろう。

今日も温冷浴できました!

温冷浴後は、足が暖かいです。

 -実践日記, 西式甲田療法


クリックありがとうございます♪おかげでモチベーションが維持できます!

にほんブログ村 病気ブログ 原因不明の病気へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

※Twitterやっています。更新履歴をつぶやいています。よろしかったらフォローしてください♪


  こちらもどうぞ↓

青汁用葉野菜1

青汁用の葉野菜を小分け保存で手間をはぶく

家で青汁をつくって飲んでいます。ミキサーにかけて絞り袋でしぼる方法で作っていますが、青汁作りは時間が

no image

【西式甲田療法・実践記3】疲れがたまってきた

11/8から、西式運動を少しずつ始めました。 11/8 ・毛管運動2分×3回 ・金魚運動2分×3回

no image

【西式甲田療法・実践記23】食べ過ぎた翌日はやっぱりいまいち

毎日、トイレ日記になっています… 昨日、夕ご飯を満腹食べたので、今日のお通じの状態はどう


  コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

>サイト内検索


【1ヵ月チャレンジ】2018年11月の結果~乗り越えられたかな?

気がつくと12月が半分近く過ぎていました。 というわけで、11月の目標の結果~ なんとかかんとか乗り

【1か月チャレンジ】2018年11月の目標~あと2か月乗り越える

毎年、寒くなってくるこの時期調子が悪くなります。 特に、さむかったり天気が悪かったりする年がひどい。

【1か月チャレンジ】2018年10月の結果~コンビニで買わずにすんだか!?

あっという間に10月も終わりました。 10月の目標は、「コンビニでお菓子などの買い物をしないこと」で

【1か月チャレンジ】10月の目標~コンビニで買わないぞ!

10月も3分の1をこえましたが、今月の目標を。 今月は、「コンビニでお菓子など買わない」です。最近、

【1ヵ月チャレンジ】2018年9月の結果~背中と目をゆるめる

すでに1週間たちました。10月といえども、暑い日も多くてびっくりします。 9月の目標は、背中と目をゆ