*

ウオノメの再発予防のために原因などを調べてみた

   

2年間も靴を履いて歩くたびに、痛い痛いと言っていた小指の爪のわきにできたウオノメ。

先日、病院に行ったらサクッと取ってもらってそれ以来痛くありません。

なので、これからも痛くならないように再発予防のために、ウオノメについていろいろと調べてみました。

 

ウオノメの原因

ウオノメは、一般的に足の裏や指にできます。

慢性的に一ヶ所に刺激を受けることで、皮膚の一番上の角質層が体の内側に向かってどんどん食い込んでいくことで作られます。

この内側(真皮)の方に食い込んでいった角質層がウオノメの芯となります。

芯は硬いので、靴を履いたり歩いたりして圧迫されることで、神経に当たって痛みがでます。

 

慢性的な刺激は、足の形にあっていない靴を履いていたり、サイズがきゅうくつだったり、足が変形していたり、歩き方が悪くていつも同じ所が靴に当たったりすることで、起こります。

ウオノメとタコの違い

ウオノメと同じように足にできやすく慢性的な刺激でできるものにタコがあります。

とはいえ、ウオノメは一般的に足にできるのに対して、タコは体の他の部分にもできます。(例えば、手の指にできるペンだこなど)

 

ウオノメは角質が、どんどん内側に入っていきますが、タコは角質層が外側にどんどん厚くなって盛り上がります。タコができると白~黄色ぽくなることが多いそうです。

ウオノメは刺激を受けるととにかく痛いけど、タコは逆に痛みに鈍くなるそうです。

たしかに、私はあしの裏にタコもたくさんできているけど、そこは固くなっているので針などを指しても痛みが鈍そうだ。

 

ウオノメの治療

ウオノメは痛いことが問題なので、痛みを取るために芯(眼)の部分を取り去ります。

 

病院にいくと、一般的には、角質を柔らかくするためにスピール膏とい薬を数日間はって、そのあとにナイフやハサミで芯を切り取るそうです。

でも、私はいきなりナイフ(メス?)で芯を取りました。グサグサと掘っていっていたけど、全然痛くなかったし血も出なかった。

場所や大きさや状態によって、やり方は違うんでしょうかね?

 

市販の貼り薬を貼って、ウオノメの芯を取ることもできるそうです。

でも、ウオノメと思っていても実は違ったなんてこともあるらしいので、病院に行ったほうがいいんじゃないかな~と思います。

 

ウオノメの再発と予防

ウオノメは再発しやすいと聞きました。

というのも、中心の芯がしっかりと取りきれていないと、そこからまた痛くなるそうです。

ということもあり、治療はやっぱり病院に行った方がいい気がします。

 

さらに再発しやすい理由として、ウオノメのできる原因にあります。

最初にウオノメができた原因(慢性的な刺激)がなくならないかぎり、また新しいウオノメができてしまいます。

 

私は今回ウオノメができたのは、ある靴が原因だと思います。

ちょっと小さいな~と思いながら、履いていました。その靴を履き始めてから、痛くなりました。

今はその靴は履いていないのですが、他の靴を履いてもやっぱりウオノメのできていた部分って当たるんです。

 

私の足は、左が右より少し大きいこと、偏平足ぎみなこと、5本指の靴下を履いているので指の部分が横に広がっていること、などがいくつかの原因が組み合わさって、靴を履いたときに左小指の爪のあたりが、靴に当たっていると思います。

なので、今回ウオノメができた直接な原因はある靴だったけど、それ以外でもウオノメがまたできる可能性はあるな~と感じています。

 

ですから、再発予防をするためには、もっと足にあった靴を探したいと思っています。

 

足にあった靴の探し方

サイズだけ見ても、実は靴って足になかなか合わないですよね…

シューフィッターの方がいる靴屋さんで相談するのが、一番てっとり早そうです。

 

足の変形などがある場合、足と健康にこだわっている靴屋さんで買うのがおすすめです。

というのも、私は昔今よりも足のタコがひどかったり、足の長さが違ったりで、足や股関節がが痛くて、ドイツの健康靴を扱っているお店で靴を買いました。

 

ちゃんと足の形やバランスを測定してくれて、中敷部分を足に合わせて、靴を作ってもらいました。作ったあとは、実際に歩いてちゃんと足にあっているかもみてくれました。

当時買った靴は、安くても3万以上しました。かなり高かったけど、その靴を履いていた時期は、本当に足が痛くならなかった!

高いけど定期的にメンテナンスをしていけば、長期間履けるということでした。

足の裏の状態も変わってくるので、そうしたら中の部分もまた変えられるとのことでした。

 

その後、体調が本格的に悪くなってしまって、自宅から遠かったためメンテナンスに行けなくなってしまって、数年間で履きつぶしてしまったのが残念です。

ちなみに、そのお店は、東京下落合のエルデというお店です。

東京まで行けるようになったら、また行きたいな~。

お店というより、本当に靴の処方箋を出してもらうような感じでした。実際に、エルデさんは足に変形のある患者さんのために、病院へも行っているそうです。

 

現在は他にも、ドイツの健康靴を扱っているお店などは各地方にあるので、足の痛さで悩んでいる人は一度相談してみるのもいいんじゃないかな~と思います。

もっと気楽に入れる普通のお店も多いし、かわいいデザインの靴も取り扱っているお店もあります。

 

しかし、私が今住んでいるところは、シューフィッターと呼ばれる人がいるお店はない…

そして、選ぶほど足に良さそうな靴も売っていないというのが現状…

 

 -健康, 豆知識


クリックありがとうございます♪おかげでモチベーションが維持できます!

にほんブログ村 病気ブログ 原因不明の病気へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

※Twitterやっています。更新履歴をつぶやいています。よろしかったらフォローしてください♪


  こちらもどうぞ↓

記事はありませんでした


  コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

>サイト内検索


【1か月チャレンジ】10月の目標~コンビニで買わないぞ!

10月も3分の1をこえましたが、今月の目標を。 今月は、「コンビニでお菓子など買わない」です。最近、

【1ヵ月チャレンジ】2018年9月の結果~背中と目をゆるめる

すでに1週間たちました。10月といえども、暑い日も多くてびっくりします。 9月の目標は、背中と目をゆ

【1か月チャレンジ】2018年9月の目標~目と背骨周りをゆるめる

9月の目標は健康系で! 最近読んでいる本で、これはなかなか自分に当てはまっているなと感じているものが

【1か月チャレンジ】2018年8月の結果~夏を乗り越えられたのか!?

8月の目標は、「8月をつつがなくやり過ごすこと」でした。 結果は~ とてもうまく!すばらしく!楽しく

8月もあと4日。今のところつつがなくやっております。

怒涛の8月もあと4日となりました。 乗り越えられるかな?と心配だったのですが、いまのところ大変順調に