*

本屋さん大賞の「羊と鋼の森」がおもしろそう

   

今年の本屋さん対象の本が決まりました。

宮下奈都さんの「羊と鋼の森

以前、たまたま宮下さんご家族の北海道でへ山村留学のエッセイを読んでとても面白かった。

⇒その時のブログ 家族で北海道に山村留学1年の記録:宮下奈都さんの「神さまたちの遊ぶ庭」

 

今回の作品は、この山村留学での経験もベースになっているそうです。

なんといったって、山村留学の場所がトムラウシ、主人公の名前が戸村(とむら)さんです!

 

ピアノの調律師さんのお話です。

 

母がすでにこの本を読んていたようで、そういえばとても面白かったと言っていました。そのときは、作家さんの名前を聞いていなかったので、宮下さんの作品とは知りませんでした。

借りて読めばよかったな~。母は図書館かお友達から借りて読んでいました。

 

本屋さん大賞の本は、読みやすい面白い本が多いので、毎年楽しみにしています。

羊と鋼の森も、読んでみよう!

 

北海道生活のエッセイは、「神さまたちの遊ぶ庭」という本。

 

 -小説, 読書


クリックありがとうございます♪おかげでモチベーションが維持できます!

にほんブログ村 病気ブログ 原因不明の病気へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

※Twitterやっています。更新履歴をつぶやいています。よろしかったらフォローしてください♪


  こちらもどうぞ↓

タブレット無しスマホ無しでもキンドルは読めたのね!

私はタブレットもスマホも持っていません。 ほぼ1日中パソコンから半径2メートル以内で生活しているので

夏バテは4タイプに分けられる!わたしは古い人間です

今日ATMを利用するために入ったコンビニで、つい買ってしまった・・・ 断捨離をしてから、衝動買いはめ

【読書】イメージと違った「朝2時起きでなんでもできる」シリーズを読んで自分の甘さに気づくの巻

同時通訳者で翻訳者で環境ジャーナリストの枝廣淳子さんの著作を読みました。 シリーズ1冊目は2001年


  コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

>サイト内検索


部屋が汚い理由を考えてみた(1)

そんなことを考えるより手を動かせというところなんですけど、どうして私は部屋が汚いのか考えてみました。

久しぶりに見た汚部屋ブログの方がすばらしかった

このブログを始めたきっかけは、体調が悪くて外出もなかなかできなくてこのままでは嫌だ!変わりたい!と思

【1か月チャレンジ】2018年12月の目標~もう残り2週間ない~

12月の目標っていったって、気づけば18日です。半分以上過ぎています。 なんかあわただしい日々で&#

【1ヵ月チャレンジ】2018年11月の結果~乗り越えられたかな?

気がつくと12月が半分近く過ぎていました。 というわけで、11月の目標の結果~ なんとかかんとか乗り

【1か月チャレンジ】2018年11月の目標~あと2か月乗り越える

毎年、寒くなってくるこの時期調子が悪くなります。 特に、さむかったり天気が悪かったりする年がひどい。