*

無料から使える会計ソフトfreeeは初月無料ではない…

   

個人事業主になったので記帳をしなくてはいけないけれど、よくわからない。会計ソフトを何を使ったらいいのかもわからない。

そんな状態なのですが、会計ソフトは最初はお試しで無料で使えるものが多いようなので、実際にいくつか使ってみることにしました。

 

現在は、クラウド型と従来のパソコンへのソフトインストール型の2つに大きく分けられるようです。ちょっと調べて見た感じ、クラウド型のfreeeとMFクラウド会計、インストール型(今はクラウド型もある)のやよい青色申告がクチコミも多かったので試してみることにしました。

 

まずはじめに試したのは、freee。記帳に関する知識がなくても感覚的にできるというクチコミが多かったので。

freeeは、「無料から使える」「無料で試してみる」という言葉がサイト上に載っています。載っているよね!!

 

登録するときに、まずクレジットカード番号などを入力します。初月無料でも、なにもしなければ自動的に有料ユーザーになるタイプのものってよくありますよね。だから、それだと思ったんです…

 

なのに、なんと一番最初にしっかりと1ヶ月分取られました!なんで??

個人事業主プランだと、どうやら1ヶ月分は無料は無料だけど、その1ヶ月は初月じゃなくて2ヶ月目だそうです。

1ヶ月分の使用料で2ヶ月分使える…それって「無料で試してみる」って言えるのだろうか。ちょっとショックです。

 

実際に使ってみたところ、本当に感覚的に入力していく感じです。でも、私のようになにもわからない人がすぐにできるかと言うとそうではなかった。そりゃそうだよね。だって、まず何をしたらいいかもわからないのだもの…

 

というわけで、ちょっとやってみたけどギブアップです。青色申告の本を買って読んでいるのですが、そちらはやよいを例にして書いてあるので、まずはやよいの体験を利用してみることにしました。

 -はじめての個人事業主, 仕事


クリックありがとうございます♪おかげでモチベーションが維持できます!

にほんブログ村 病気ブログ 原因不明の病気へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

※Twitterやっています。更新履歴をつぶやいています。よろしかったらフォローしてください♪


  こちらもどうぞ↓

在宅ワーカー初めての青色申告~ほぼ一人でできた~

在宅ワーカーとして仕事をしています。 お小遣い程度だった収入が少しずつ増えてきたので、昨年から個人事

no image

青色申告者用の記帳指導お知らせが来た

今年から個人事業主になって、青色申告の届け出も出しました。 青色申告1年目には、税務署から無料の記帳

仕訳の前にすべて情報を書き出してみる

帳簿をつけなくては。どの会計ソフトがいいだろうか?と、記帳についてどこから手をつけてよいかわからなく


  コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

>サイト内検索


2019年4月の目標~どこまで収入をあげられるかチャレンジ~

完全在宅ワーカーをやっています。収入のピークは3年前でした。そこから減った理由はいろいろあるけど詳細

【1か月チャレンジ】3月の結果~お小遣い帳はつけられた!?~

あっという間に4月になり、新元号も発表されました。昭和から平成になった時に重い雰囲気を思い出すと、こ

【1月チャレンジ】3月の目標~お小遣い帳つける~

飛ぶように毎日が過ぎていきます。 確定申告をしていて、かなり収入が減っていると危機感を覚えています。

【1ヵ月チャレンジ】2月の結果~食べるもの記録

2月もあっという間に過ぎ去っていきまました。 本当に日が経つのが早い。 やろうと思っていることが全然

【1ヵ月チャレンジ】2019年2月の目標~体に入れるものを

なんだかずいぶんと体がしんどく困ったなぁという感じです。 今年に入ってから、あまり遊びに行かないよう