*

「女性の9割が鉄マグ欠乏症」を読んだら、心当たりがあり過ぎた

   

マグネシウム剤を飲み始めてから調子がよいので、最近はミネラルについて興味津々です。

というわけで、「女性の9割が 鉄マグ欠乏症(後藤日出夫 著)」という本を読みました。

16080901(1)

貧血との関係で、昔から鉄分は大事なイメージがあります。それに加えて、最近はマグネシウムがアツい気がするんですけど、単に私が興味あるから目に入ってくるんでしょうか!?

 

第一章が鉄について、第二章がマグネシウムについて、そして第三章が生活習慣病と鉄マグスムージー(鉄とマグネシウムをたっぷり含む食品で作るスムージー)について書かれています。

16080901 (3)

(「女性の9割が鉄マグ欠乏症」より引用)

目次は、こんな風に読者への質問形式になっています。そして、その質問について○か×かで答える形で、それぞれのテーマについて書かれています。

ついつい目次に書いてあると、これが正しいだと思ってしまいますが、これはあくまで質問なので、この内容が正しいかどうかは本編を見るまで分かりません。第三章に「Qマグロのトロは体によい」と書いてあるのを見て、えっ!?マグロって体にいいの??とびっくりしたのですが、本文を読むとバツでした。

 

たぶんかなりわかりやすく書いてくれていると思うのですが、生体内でのメカニズムなどは化学用語などが結構出てきて、理解するには難しいところもあります。

細かいことは気にしなければ、簡単に読み進められます。ちょっと勉強しながら読もうと思ったら、調べながら読んだ方が頭に入りやすいかも、という感じです。

 

この目次形式の質問は、全部で51個ありました。最初に、自分でチェックしてみたのですが、正解はなんと29個!特に、鉄については、18 個中6個と全然知らないことだらけでした。

 

とにかくこの本を読んで、鉄とマグネシウムがいかに大事かということについて、よーくわかりました。そして、鉄分を補給するっていろいろと難しいということも。

さらに、マグネシウムが原因で起こる体調の変化が、私にとって高校生の頃からアルアルなことでびっくりです。ずっとミネラル不足だったんですね。我が家の食事は、かなりいろいろと食べていたつもりだけど、どうしてなんだろう。不思議です。

 

ちなみに、本の帯に~「貧血にレバー」と思っている人へ~と書かれていますが、レバーよりもっと鉄補給によい食材が書かれています。最近、鉄分補給しようと、レバーとちょこちょこ食べていた(まさにこの本を読んでほしい人でした)のですが、さっそく本で進められている食材をたくさん摂ろうと思います。

 

 

 -健康関係本, 読書,


クリックありがとうございます♪おかげでモチベーションが維持できます!

にほんブログ村 病気ブログ 原因不明の病気へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

※Twitterやっています。更新履歴をつぶやいています。よろしかったらフォローしてください♪


  こちらもどうぞ↓

ジョコビッチの食生活

テニスの男子ランキング1位ジョコビッチが、小麦製品を食べないグルテンフリー生活しているというのは聞い

呼吸を変えたら不調が消える「深呼吸のまほう」

自律神経があちこちうまく働かなくなり、体の不調がでるたびに「こんなことも自律神経はコントロールしてい

「医者も知らない アドレナル・ファティーグ」を読んだ

読書日記です。 何をやっても疲労がとれない、体力が回復しない、やる気がでないなど、病院に行って検査を


  コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

>サイト内検索


【1ヵ月チャレンジ】2018年2月の目標~働きましょう

あっという間に1年の1/12が過ぎました。確定申告をしていなくてまずいのですが、実際に帳簿を見るまで

【1か月チャレンジ】2018年1月の結果~支出記録ができたかな

2018年1月の目標は、収支記録をちゃんとつけるということでした。 →【1か月チャレンジ】2018年

国民年金の口座振替にはインターネットバンクは使えないのでお気をつけあそばせ

平成30年分は、国民年金を前払いするぞ!と意気揚々としておりました。 → 国民年金をお得に割引しても

国民年金をお得に割引してもらう早割・前納制度を利用することにした

長年、国民年金の免除制度を利用していた私ですが、去年からやっと全額支払っています!うれしい~(ブログ

【1か月チャレンジ】2018年の目標~収支記録をちゃんとつけよう

2018年も気づけば1週間以上過ぎていました。年末よりなんだか調子が悪くて、お正月はお客さんも来たり